狛江電話訪問はとの会

活動時間 月・火・木・金曜日午後1時30分~4時

PR

  • 利用者へ定期的に電話をかけて、おしゃべりを楽しんだり聴くことに徹したりする見守りボランティアの会です。

概要

  • 設立年月:1990年7月。
  • 活動目的:高齢や障がい等により社会から孤立しがちな方々に孤独感の解消を図るとともに見守りを行う
  • 活動内容:
     およそ65才以上のひとり暮し・高齢者のみの世帯・日中独居・身体障がいなどで外出困難な方に電話をかけて、健康状態や生活上のことなどを聴く。
  • 活動場所:あいとぴあセンター 録音室
  • 活動日時:月・火・木・金曜日午後1時30分~4時
  • 会員数:23人

<利用したい人はこちら>

◎以下のひとつでも当てはまる狛江市在住者

  □ 高齢者のみの世帯(ひとり暮しを含みます)

  □ 家族が仕事などに出かけてしまい、夕方までひとりで過ごす
    高齢者

  □ ひとりで外出することが難しく、社会との接点が限られて
    いる方

◎利用できる日時(週2回)

  月・木曜日 または 火・金曜日 13:30~16:00

  ただし国民の祝日とその振替休・年末年始を除きます。

◎費用:かかりません

◎申し込み・問い合わせ 

  狛江市社会福祉協議会 はとの会 担当

  電話:03-3488-0294(代表)

<活動したい人はこちら:活動者を募集中>

◎活動日時:

  月・火・木・金曜日のうち1日を選んで 月2~3回

  各日 13:30~16:00

◎定例会(情報共有のための会議):

  第3火曜日 10:30~12:00

◎活動場所:

  あいとぴあセンター

◎年会費:

  600円(消耗品・事務費等)

◎申込み・問い合わせ(取次ぎ)

  狛江市社会福祉協議会 はとの会 担当

  電話:03-3488-0294(代表)

 

  • 最終更新日:2021年07月21日
団体最新情報
  • 20220512%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%81%AE%E4%BC%9A.jpg

    はとの会劇場 第5回【母さん、元気で 長生きしてね】

    あるお母さんを持つ息子さん(黒縁メガネの精悍な顔立ち)

    ①ひとりで暮らす母も、もうイイ歳です

     息子さんが電話でお母さんとお話ししています

     息子:おはよう 元気? ちゃんと食べてる?

      。。。って、30年前には俺が言われる方でした


    ②持病がなくてもフレイルとか心配ですよね

     息子:体もアタマも口も使ってないと すぐ衰えるから
        なんか息荒くない? 大丈夫?

     ※フレイル・・・健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体的機能や認知機能の低下が見られる状態のこと

    ③お母さんがストレッチ姿で、電話に向かって

     母:心配しないで
       血圧も骨密度もお医者に ほめられてるわ
       ストレッチの負荷をあげたの

    ④お母さんの受話器から息子さんの声が。。。

     息子:そーなの よかった
        俺の電話の他に誰かと会話できてる?
        健診のとき以外も言葉出せてる?

     お母さんは、息子さんからそう言われて

     「。。。できていない、盲点だったわ」と気が付いた。


    ※物語はフィクションです 登場人物は実在の人物とは一切無関係です
    ============

    さぁ、あなたもごいっしょに! 
     「体と心の健康に 栄養・運動・はとの会」

    ※添付の画像は、こまえくぼ1234の外掲示板で見ることができます。
    ============
    ◎狛江電話訪問はとの会

    利用者へ定期的に電話をかけて、お喋りを楽しんだり、聴くことに徹したりする見守りボランティアの会です

    <活動したい人も、利用したい人も お申込みはこちら>
    狛江市社会福祉協議会 はとの会 担当
     電話:03-3488-0294(代表)

    ラベル
関連記事