サポート狛江 の新着情報

  • サポート狛江

    アナログゲームで遊ぼう会(9/28、10/26、11/30、1/18、2/22)

    第4回:9月28日(土) 午後1時~4時 場所:虹のひかり保育園

    第5回:10月26日(土)午後1時~4時 場所:虹のひかり保育園

    第6回:11月30日(土)午後1時~4時 場所:こまえくぼ1234

    第7回:1月18日(土)午後1時~4時 場所:こまえくぼ1234

    第8回:2月22日(土)午後1時~4時 場所:和泉児童館

    友達づきあいの苦手な児童への余暇支援として、子ども同士で親子で楽しめるアナログゲームをたくさん用意しました。
    皆で楽しい時間を過ごしましょう。
    ご参加お待ちしています。

    ◎対象:幼児~小学生とその保護者、アナログゲームで遊びたい人なら誰でも

    ◎定員:15名

    ◎参加費:子ども300円、大人400円、親子500円

    ◎申込方法:メールでお子さんのお名前、所属、学年、連絡先を申し込んでください。

    ◎申込先:
     サポート狛江(栗原)
     kuriharu1228@gmail.com

    ラベル
  • 20190822%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AF_%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

    サポート狛江

    テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)をみんなで楽しもう!(8月22日)

    今年もサポート狛江では、子供たちの大好きなロールプレイングゲームの原型であるテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)の体験会を開きます。紙と鉛筆とサイコロがあれば、現場で経験を積んだゲームマスターと一緒に誰でも冒険の物語を楽しめます。今年はゲームマスターにも挑戦してみましょう。
    どうぞ、お友達を誘って奮ってご参加ください!大人も子供も一緒に楽しみましょう!

    ★講師:保田 琳さん(コミュニケーションとゲーム研究会)から一言
    「今年もTRPG体験講座を行います。
    ファンタジーを冒険する『いただきダンジョンRPG』や密室から脱出する『UREG(アレグ)』
    など、非日常の世界で自分だけのキャラクターを作って遊びましょう!
    また、自分でゲームのお話を作って司会進行役のGM(ゲームマスター)にも挑戦してみませんか?ゲームデザイナーの作者がきっちりサポートします!
    ゲームでコミュニケーションをとるだけでなく、ゲームの制作、運営も簡単にできるのがTRPGの魅力です。」

    ◎日時・会場:8月22日(木)13:00~16:30
     狛江市市民活動支援センターこまえくぼ1234(狛江市和泉本町1-2-34)
    ◎対象・定員:小学生高学年~大人/15名
    ◎参加費:500円
    ◎申込み:お名前/連絡先/所属/学年(お子さんの場合)をメールでお申し込み下さい。
    申し込み先:kuriharu1228@gmail.com

    ◎講師:保田 琳(コミュニケーションとゲーム研究会)、加藤 浩平(東京学芸大学)
    ◎主催:サポート狛江 http://www.sapokoma.jp
    ◎共催:狛江市市民活動支援センターこまえくぼ1234

    ラベル
  • 2%E6%9C%882%E6%97%A5%E6%9F%B3%E4%B8%8B%E5%85%88%E7%94%9F%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.jpg

    サポート狛江

    2月2日柳下紀子先生講演会無事終了しました

    たくさんの方のご参加をいただきました。視知覚についてのお話、苦手さへの具体的な工夫のお話を柳下先生から伺い、シンポジュウムではいろいろな立場からのお話を伺うことができました。サポ狛らしいアットホームな講演会が開催できました。
    ありがとうございます。

    ラベル
  • %E3%82%B5%E3%83%9D%E7%8B%9B%E6%96%B0%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95.jpg

    サポート狛江

    サポート狛江のパンフレットをリニューアルしました。

    こまえくぼ1234に、置かせていただきましたので、お手に取ってご覧ください。
    見やすく、わかりやすい、かわいいパンフレットです。
    入会ご希望の方は、
    sapokoma@hpi-j.co.jpにご連絡ください。

    ラベル
  • %E6%98%9F%E5%B1%B1%E5%85%88%E7%94%9F%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

    サポート狛江

    「星山麻木先生講演会」12月15日終了しました。

    西河原公民館で行われた講演会は、心が温かくなる3時間でした。
    参加してくださった皆様、ありがとうございました。
    ご報告は、サポート狛江HPに載せましたので、ご覧ください。
    下のサポート狛江のURLをクリックしてください。

    サポート狛江
    http://www.sapokoma.jp/

    ラベル
  • %E6%98%9F%E5%B1%B1%E5%85%88%E7%94%9F%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.jpg

    サポート狛江

    サポート狛江主催 講演会

    「ふつうって何だろう、違いって何だろう」
    発達も個性について考える ~虹色の子どもたちと特別支援教育

    日時:2018年12月15日(土)13時30分~16時30分
    場所:狛江市立西河原公民館 多目的ホール
    講師:星山麻木先生
    参加費:無料
    お申込みは、サポート狛江HP http://www.sapokoma.jp/
    または、yfa90223@nifty.com

    ラベル
  • サポート狛江

    「サポート狛江の新しいパンフレット」作成中

    本年度、「一般社団法人サポート狛江」から、「サポート狛江」になりました。素敵なかわいいカラー版三つ折りのパンフを作成中です。是非ご覧ください。

    ラベル
  • サポート狛江

    アナログゲームで遊ぼう会(1月26日、2月23日)

    【アナログゲームって?】
    パソコンやゲーム機で遊ぶゲームではなく、みんなでテーブルを囲んで遊ぶゲームをボードゲーム、アナログゲームといいます。今回もみんなが知っているトランプやウノ、オセロ以外にも楽しいゲームをたくさん用意しました。優しく教えてくれるスタッフがいますので、初めてでも大丈夫!ご兄弟一緒に、お友達を誘って、また、おじいちゃん、
    おばあちゃんも一緒に、みんなでいっぱい楽しみましょう!
    たくさんのお子さんたちのご参加、お待ちしています。

    ○日時:第7回1月26日(土)、第8回:2月23日(土)
    ○会場:東建ハウジング2F会議室
    (狛江市岩戸北1-7-9いずみ保育園向かい)
    ○時間:1:00~4:00
    *この時間内は、出入り自由です。

    ○対象:就学前の幼児~小学生とその保護者、アナログゲームで遊びたい人なら誰でも。
    ○定員:15名
    ○参加費:子供300円 大人400円 親子500円
    (おやつは用意しますので、飲み物は各自ご持参ください。)

    ○申込み:お名前/連絡先/お子さんの年齢をメールで以下にお申し込み下さい。
     申し込み先:kuriharu1228@gmail.com

    ○主催:サポート狛江 http://www.sapokoma.jp
    共催:こまえくぼ1234-狛江市市民活動支援センター

    ラベル
  • サポート狛江

    アナログゲームで遊ぼう会

    アナログゲームって?
     パソコンやゲーム機で遊ぶゲームではなく、みんなでテーブルを囲んで遊ぶゲームをボードゲーム、アナログゲームといいます。日本に古くからある囲碁や将棋もそうですし、トランプやウノ、オセロはみなさんも遊んだことがあるでしょう。ドイツではアナログゲームがとても盛んで、子供も大人も皆で夕食後にゲームを楽しむ習慣があります。楽しいゲームをたくさん用意しましたので、みんなで遊びましょう!優しく教えてくれるスタッフがいますので、初めてでも大丈夫!お友達も誘ってきてくださいね。大人も大歓迎です!

    ◆日時:
    第1回10月14日(土)1:30~4:30
    第2回11月11日(土)1:30~4:30
    第3回12月9日(土)1:30~4:30
    第4回1月13日(土)1:30~4:30
    第5回2月24日(土)1:30~4:30  *この間、出入り自由です

    ◆会場:
    ・第1回~第5回 狛江市市民活動支援センターこまえくぼ1234
    狛江市和泉本町1-2-34 ☎03-5761-5556
    (狛江駅から喜多見方面へ 徒歩5分・小田急線高架下)

    ◆対象:就学前の幼児~小学生とその保護者、アナログゲームで遊びたい人なら誰でも。

    ◆定員:20名

    ◆参加費:子供300円 大人400円 親子500円
    (おやつは用意しますので、飲み物は各自でご持参ください)

    ◆申込み:お名前/連絡先/お子さんの年齢をメールで
    お申込み下さい。申し込み先:kuriharu1228@gmail.com

    ◆主催:一般社団法人サポート狛江 http://www.sapokoma

    *この事業は、共同募金歳末助け合い運動の配分金を財源とする、狛江市社会福祉協議会あいとぴあ助成金を受けて実施いたします。

    ラベル
  • サポート狛江

    コミュニケーションを育てるアナログゲーム体験講座(9/13)

     サポート狛江では今まで子供たちへの余暇支援として、囲碁教室やTPRG(テーブルトーク・ロールプレイングゲーム)の体験会を開いてきました。今年はより気軽に幼児や低学年のお子さんでも楽しみながら、コミュニケーションの力を育てられるようなアナログゲームを紹介し、実際に体験できる講座を企画しました。家庭や職場ですぐに取り入れて子供と楽しめるようなゲームを用意しますので、皆様奮ってご参加くださいませ。

    講師:保田琳さん(コミュニケーションとゲーム研究会)から一言
     アナログゲームとは、デジタルゲームの対義語として新しく生まれた言葉です。囲碁・オセロ・トランプといったテーブルゲームの中で比較的新しく生まれたゲームのことをいいます。デジタルゲームの多くは液晶画面を通してコンピュータや他人と関わるため、対面でのコミュニケーションを育てることは難しいといえます。その点、アナログゲームは対面でコミュニケーションをとる環境下でゲームをするため、ゲームを通して対面コミュニケーションを育てるのに一役買います。
     一緒にゲームを楽しく遊んでみませんか?

     日時; 9月13日(水) 9:30~12:30
     会場; コミュニティ・トーケン107 狛江市岩戸北1-7-9
    (トーケンハウジング並び)
     講師; 保田琳(コミュニケーションとゲーム研究会)
     対象; 就学前~小学生のお子さんに関わる方ならどなたでも
     定員; 20名
     参加費; 500円(資料代を含む)
     申し込み; お名前/連絡先/お立場をメールでお申し込みください。
    申し込み先:kuriharu1228@gmail.com
     主催; 一般社団法人サポート狛江 http://www.sapokoma

    ※この事業はあいとぴあ助成金(啓発事業)を受けて実施いたします。

    ラベル