こまえくぼ1234

住所 狛江市和泉本町1-2-34
電話番号 03-5761-5556
Fax 03-5761-5033
URL http://komaekubo1234.kokosil.net/
開館日時 10時~17時
※火曜日と祝日は休館日です。

概要

  • 開設年月日:2016年(平成28年)4月2日

コマラジ出演(新しい順)

20210115.jpg

こちらをクリックすると、写真および音声を聞くことができます。

 

  • 最終更新日時:2022年04月08日
団体最新情報
  • こまえくぼ1234 令和4年度を迎えて

    狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)は、おかげさまで7年目に突入いたしました。
    職員からの新たな1年に向けての抱負をご紹介します。

    ◎センター長:大山 寛人

     市民活動団体にとって新型コロナウイルス感染症の影響を受ける状況が続いています。
    市民活動を推進するセンターとして感染予防した新しい生活様式の中で活動が少しづつ動き始めていいるように感じています。今年度も皆さんの「想いををカタチに」出来るように一緒に進んでいければと思っています。よろしくお願いいたします。

    ◎日比野 浩

     昨年6月より、またこまえくぼの一員として勤務することになりました。世の中の移り変わりのスピードは年々早くなっているような気がしてなりません。(きっと年のせいだけではないはずと…)おいていかれないように頑張ります。

    ◎小川 啓二

     センター職員として3年目を迎えます。過去2年間は新型コロナウィルスに振り回されながらも昨年10月及び11月に開催しました市民活動支援センター開設5周年記念イベントでは、市民、団体、事業所が連携して、さまざまなつながりをつくることができました。今年も5周年イベントのレガシ-を活かしながら新たなつながりをつくっていきたいと思います。気軽にお声掛けいただければ幸いです。

    ◎白石 珠美

     狛江市社会福祉協議会のボランティアセンター時代からのメンバーとして、一番の古株となってしまいました。
    2021年度、ある外国人児童の相談をきっかけに、子どもからシニア世代まで、日本人も外国人も皆で学び合いながら地域課題に取り組む市民活動が始まりました。市民の皆さんの強みを活かし、行政や学校も共に地域課題に取り組めるような支援をしていきたいと考えています。2022年度も、どうぞよろしくお願いいたします。

    ◎中里 紀男

     前職のIT業界にいた時は、市民目線での情報発信のお手伝いをしたいと考えておりました。その夢が叶い、それから6年が経ちました。市民活動団体のみな様と情報発信など様々な試行錯誤を楽しんでの仕事。感謝でいっぱいです。これからもみな様と一緒に模索しながらよりよい情報発信の仕組みつくりをしていきます。どうぞよろしくお願いします。

    <新任のご挨拶>

    ◎武藤 慎哉

    4月より配属となりました。
    市民活動の支援については初めて社会福祉協議会にてボランティアセンター担当をして以来、約15年以上ぶりとなります。当時はNPO法が成立したばかりで狛江市でも数多くのNPO法人が立ち上がりました。現在、市民活動はSNSやクラウドファンディングなどのITの進化により世界がより小さくなった一方、こども食堂などより身近な暮らしに目を向けた活動が盛んになるなど多様化していると感じます。市民活動により少しでも世界が暮らしが良いものとなるよう。ご一緒できれば幸いです。

    ◎丸田 園子

     4月より配属となりました丸田園子です。社会福祉協議会に入職して4年となります。以前の部署でも、市民活動団体の皆様には大変お世話になりました。今年はこまえくぼで様々な活動と出会えることを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。


    ラベル