こまえくぼ1234

住所 狛江市和泉本町1-2-34
電話番号 03-5761-5556
Fax 03-5761-5033
URL http://komaekubo1234.kokosil.net/
開館日時 10時~17時
※火曜日と祝日は休館日です。

概要

  • 開設年月日:2016年(平成28年)4月2日

<コマラジ出演の音声:新しい順>

2021年9月24日:

※音声はしばらくお待ちください。

2021年9月10日:

※音声はしばらくお待ちください。

2021年8月13日

※音声はこちらから聞くことができます。再生時は音量にご注意ください。

2021年8月6日:狛江市市民活動支援センター開設5周年記念イベント実行委員会

※音声はこちらから聞くことができます。再生時は音量にご注意ください。

2021年7月9日:都内の市民活動センターのセンター長会議にて。。。高評価

※音声はこちらから聞くことができます。再生時は音量にご注意ください。

2021年6月25日:緊急事態宣言後の活動の再開に向けての取り組み ほか

※音声はこちらから聞くことができます。再生時は音量にご注意ください。

2021年4月16日:こまえくぼ語り部(多摩川決壊)

※音声はこちらから聞くことができます。再生時は音量にご注意ください。

2021年4月9日:市民活動再開に向けての準備

2021年3月12日:東日本大震災から10年 ほか

2021年2月12日:狛江サミットのお知らせ など

2021年1月15日:コロナ禍での活動について

2020年12月18日:体験学習部会

2020年12月11日:センターのご案内

2020年11月13日:初出演 狛江市市民活動支援センターについて

 

  • 最終更新日時:2021年09月24日
団体最新情報
  • こまえくぼ1234 令和3年度を迎えて

    狛江市市民活動支援センター(こまえくぼ1234)は、おかげさまで6年目に突入いたしました。職員からの新たな1年に向けての抱負をご紹介します。

    ◎センター長:大山 寛人
     昨年度からの新型コロナウイルスの感染拡大により市民活動の進め方を立ち止まって考える1年になりました。
    市民活動を推進するセンターとしては「集まり」「出会い」「ふれあう」活動を推奨することが難しい状況が続きましたが「活動が出来ない」「中止している」という声も発信しながら市民活動団体の今をお伝えしてきました。これからは新しい方法や新しいステップを始めた動きをセンターから発信して、皆さんと一緒に新しい活動様式を探していきたいと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。

    ◎鈴木 綾乃
     4月より配属となりました鈴木綾乃です。社会福祉協議会に入職し17年となります。地域包括支援センターや権利擁護の部署を経験し、対人援助を主に仕事としてまいりました。心機一転、市民の皆様や団体の方と少しでも早く顔の見える関係が作れるよう頑張っていきたいと思います。少しのきっかけから、思いが形になるお手伝いができればと思っております。よろしくお願い申し上げます。

    ◎小川 啓二
     昨年4月に配属され早くも1年が経過しました。新型コロナというまったく予想していなかった大きな壁が立ちはだかり、思うような活動ができませんでした。今秋に市民活動支援センター開設5周年記念イベントを開催することを計画しており、多くの市民の方々を巻き込んだ取組みができるよう準備を進めていきたいと考えています。いろいろな方々との新たな出会いを楽しみにしています。

    ◎白石 珠美
     昨年度は、市民活動もコロナ禍での活動を模索する一年となりました。そのような中で、体験学習部会では動画作成という新しい市民活動に挑戦し、今までつながりのなかった市民の方々とも一緒に活動ができ、多くのことを学ばせていただきました。今年度は、市民の皆さんのどのような挑戦を見せていただけるのでしょう。一緒に楽しませていただきたいと思います。 引き続き、市民の皆さんの「おもいをカタチに」する支援をしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

    ◎森 俊樹
     昨年度は、新型コロナ禍のため市民活動団体も変わらざる得ない年となりました。市民活動団体が、試行錯誤で少しずつ動き始めましたが、まだ何かと不安になることがあると思います。市民活動団体の皆さんとともに、一緒になって不安を解消していきたいと考えています。
    今年度は、できるだけ多くの方が市民活動に興味を持っていただけるよう「きっかけ」作りを行います。これからもよろしくお願いします。

    ◎高橋 善治
     市民活動支援センター(こまえくぼ1234)も開館から5年が経ちました。
    この間、市民活動に携わる団体等と共にこまえくぼ1234も歩んできましたが、令和2年当初から新型コロナ感染症が拡大して市民活動団体などを取り巻く環境が大きく変わりました。
    このような状況下だからこそ、今までの活動を振返り、新たな活動で市民活動団体の皆さまの更なるステップに繋げたいと思います。
    これからもよろしくお願いします。

    ◎中里 紀男
     昨年度は、コロナ禍で生活パターンや通勤スタイルも変えてのチャレンジな一年でした。むかしの上司に「逆境に強いね」と言われた私です。これを好機(?)と考え、市民活動団体のみなさんと一緒に模索しながらよりよい情報発信の仕組みつくりをしていきます。どうぞよろしくお願いします。

    ラベル