NPO法人フードバンク狛江 の新着情報

  • 2021%E5%A4%8F%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    子育て世帯を応援しよう 食品の寄贈をお願いします!

    給食のない夏休み、
    コロナ禍で不安が続く
    ひとり親世帯と就学援助受給世帯に笑顔とあたたかさを届けたい

    私たちは、こんな親子を応援しています ~2021春休みひとり親応援アンケートより~

    ◎学校から帰宅した娘が、テーブルに並べたお菓子を見て「お母さん、また申込みしてくれたんだ!」と喜びます。お米や缶詰他にも調味料大変助けていただいております。「一人でがんばらなきゃ」と子どもが小さい時には周りが見えず、誰かに助けてもらおうと気持ちがありませんでした。今は助けていただき独りではないという気持ちで素直に感謝の心でいっぱいです。

    ◎フードバンクからの支援は経済面だけでなく、「狛江市には私達の様な家庭を親身になって心配して下さる人々がいる」と精神面でも非常に支えていただいています。夫が他界して、息子には「片親」「経済的困窮」「死への悲しみ」の負い目を感じて欲しくないので、これからも必死で生きていきます。

    ※2020年度『ひとり親子育て応援』食品提供世帯(延べ325世帯)

    ご家庭に眠っている食品はありませんか?

    賞味期限が1カ月以上あり、常温保存できるもの
    お米、缶詰、レトルト、カップ麺、袋麵、乾麺、飲料、お菓子、調味料など
    缶詰1つからでもお受けします。

    食品寄贈受付場所
    狛江市内6か所で受付中!
    ◎宅配便(元払い)での寄贈も承ります(西野川事務所宛のみ)

    〇事務所・倉庫
    狛江市西野川1-16-7
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~16時(当面時間短縮中)
    電話:03-5497-0272

    〇市庁舎1階作業所
    狛江市庁舎1階(駐車場となり)
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~15時

    〇こまえくぼ1234
    和泉本町1-2-34
    平日 10時~17時(火・祝日の休館日を除く)
    電話:03-5761-5556

    〇こまえ正吉苑
    西野川2-27-23
    月~土 8時半~17時半
    電話:03-5438-0555

    〇こまえ苑
    岩戸南4-17-17
    月~土 8時半~17時半
    電話:03-3489-2404

    〇狛江市社会福祉協議会
    元和泉2-35-1(あいとぴあセンター内)
    平日 8時半~17時15分
    (日・第3土・祝日の休館日を除く)
    電話;03-3488-0294

    NPO法人 フードバンク狛江
    事務所・倉庫
    狛江市西野川1-16-7
    TEL:03-5497-0272
    Facebook:「フードバンク狛江」で検索

    クレジットでの寄付を受付けています。
    皆様からいただいたご寄付は、配送費や事務局維持費に使われます。
    ひとりでも多くの子どもたちに食べ物が届きますよう皆様の温かいご支援ご協力よろしくお願いいたします。

    ラベル
  • 2021%E6%98%A5%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    2021年春休み 食の分かち合いでひとり親家庭の子育てを応援しよう(3/15まで)

    進級や卒業の春休み時期に、食の支援でひとり親家庭を応援します!
    心待ちにしている子どもたちに届け、元気に新学期を迎えて欲しいと願っています。
    …食品の寄贈をよろしくお願いします。

    賞味期限が1カ月以上あり、常温保存できるもの、
    お米、缶詰、即席食品、カップ/袋麺、乾麺、飲料、お菓子、調味料など お待ちしております。

    <常設の寄贈受付場所>

    〇事務所兼倉庫
    狛江市西野川1-16-7
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~16時(当面時間短縮中)
    電話:03-5497-0272

    〇こまええくぼ1234
    和泉本町1-2-34
    平日 10時~17時
    (火・祝日の休館日を除く)
    電話:03-5438-5556

    〇こまえ苑 
    岩戸南4-17-17
    月~土 8時半~17時半
    電話:03-3409-2404

    〇市庁舎1階作業所
    狛江市庁舎1階(駐車場となり)
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~15時

    <私たちは、こんな親子を応援しています>
    ~2020冬休みひとり親応援アンケートより~

    「子どもたちが本当にいつも喜びます。わたしもほんとうにたすかっています。中学生、高校生の子供は食べざかりです。届けたものをみてメニューを考えたりしてくれるようになりました。今月はお金なくて困っていました。数千円しかなくゴミも捨てられずでしたが、なんとかやっていけそうです。」
    「普段は後回ししがちな、はちみつ・紅茶・お菓子の数々が、丁寧に詰められていて、とても嬉しく温かい気持ちになりました。子供と一緒に品物を出しながら「いつか恩返ししていこうね」と言葉を交わしました。いつかどんな形でも、人の気持ちが温かくなるようなことを私もしていきたいと思います。」

     みなさまのおかげで、2020年冬休みひとり親子育て応援は、過去最多の116世帯(小学生以下28名・小学生63名・中学生45名・高校生48名)、1655.9kg(世帯平均14.2kg)の食材を提供できました。

    NPO法人 フードバンク狛江
    事務所・倉庫
    〒201-0001 狛江市西野川1-16-7
    TEL:03-5497-0272
    Facedook:「フードバンク狛江」で検索

    ※会員・賛助会員も募集しています

    ラベル
  • 20201224%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    2020年冬休み 食の分かち合いでひとり親家庭の子育てをおうえんしよう(12/24まで)

    食品の寄贈をお願いします。
    「この冬もホッと一息、笑顔とあたたかさをお届けたい!」
    ・・・私たちはこんな親子を応援しています・・・


    <夏休みひとり親アンケートより>
    ・コロナ鍋で収入が減り、支払も増えたので、利用させていただきました。
    箱の中にたくさんの食品がつまっていて有難かったです。
    まだまだ長い道のりですが親として(子供ため)頑張ります!皆さま、ありがとうございました。

    ・夏休みに入り、学童のお弁当持参や在宅勤務により光熱費UPの為申込ました。
    いつも沢山の食品を頂き嬉しいです。
    子供の人数に合わせてくださる心気遣いも有難いです。

    ・コロナで収入が減り、生活が厳しいため申し込みさせて頂きました。
    たくさんの保存食やお菓子を頂き、とても感謝しています。
    子どもが小さく仕事が忙しいので、簡単に作れる食材は有難いです。

    賞味期限が1カ月以上あり、常温保存できるもの、
    お米、缶詰、即席食品、カップ/袋麺、乾麺、飲料、お菓子、調味料など お待ちしております。

    <常設の寄贈受付場所>

    〇事務所兼倉庫
    狛江市西野川1-16-7
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~16時(当面時間短縮中)
    電話:03-5497-0272

    〇こまええくぼ1234
    和泉本町1-2-34
    平日 10時~17時
    (火・祝日の休館日を除く)
    電話:03-5438-5556

    〇こまえ苑 
    岩戸南4-17-17
    月~土 8時半~17時半
    電話:03-3409-2404

    〇市庁舎1階作業所
    狛江市庁舎1階(駐車場となり)
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)
    13時~15時

    〇こまえ正吉苑
    西野川2-27-23
    月~土8時半~17時半
    電話:03-5438-0555

    〇狛江市社会福祉協議会
    元和泉2-35-1(あいとぴあセンター内)
    平日 8時半~17時15分
    (日・第3土・祝日の休館日を除く)
    電話:03-3488-0294

    <問い合わせ:NPO法人 フードバンク狛江>
    倉庫/連絡事務所:
    〒201-0001 狛江市西野川1-16-7
    TEL:03-5497-0272
    後援:狛江市
    Facebook:「フードバンク狛江」で検索

    ラベル
  • %E9%A3%9F%E5%93%81%E3%83%AD%E3%82%B9%E5%89%8A%E6%B8%9B%E6%9C%88%E9%96%93%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    10月は 「もったいない」を「いただきます」へ 食品ロス削減月間です

    コロナ禍で買いすぎて食べずに眠っている食品は、ありませんか?
    家庭に眠るまだ食べられる食品を、捨てずにフードバンクへ寄付してください!

    ◎まだ食べられる食品が廃棄されています
    昨年「食品ロス削減推進法」が施行され、10月を「食品ロス削減月間」、10月30日を「食品ロス削減の日」と定め、国をあげて食品ロス削減を呼びかけています。
    年間約612万トン(平成29年度)もの食品がまだ食べられるのに捨てられています。
    大量の食品ロスはごみ処理にもコストがかかり、さらに二酸化炭素などを発生させ、地球温暖化の大きな要因にもなっています。
    世界では飢餓や栄養不足に苦しんでいる国や人々がいて、日本でも7人に1人の子どもが十分に食べることができないなど、食の支援を必要としている状況があります。食べるものを大切に無駄なく消費しましょう。

    みんなで食べる幸せを
    「世界食料デー」月間2020 10/1(木)→10/31(土)

    ◎食品寄贈をお願いします
    もしも食べずに眠っている賞味期限内の食品があれば活用しましょう。
    フードバンク狛江では食に困る方々のための食品を集めています。
    ◆常温保存可能で、賞味期限が1ヶ月以上残っているもの
    ◆お米、缶詰、即席食品、カップ袋麺、乾麺、飲料、お菓子など
    寄贈受付場所:フードバンク狛江 西野川事務所作業所、狛江市庁舎1階作所のほか
    市内4か所で受付ています。

    ◎パネル展示
    10/26(月)~10/30(金)
    狛江市役所 2Fロビー
    ◆食品ロス削減の行動を呼びかける展示
    ◆ロス食品を生活困窮者支援に活かすフードバンク狛江と相談窓口こまYELLの活動展示

    ◎主催 お問い合わせ
    NPO法人フードバンク狛江
    TEL 03-5497-0272
    メール Info@fb-komae.org
    〒201-0001 狛江市西野川 1-16-7
    ◎共催:狛江市

    ◎常設の寄贈受付場所
    ■事務所兼倉庫 西野川1-16-7
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)13時~16時(当面時間短縮中)
    (TEL 03-5497-0272)

    ■こまえ苑 岩戸南4-17-17
    月~土 8時半~17時半
    (TEL 03-3489-2404)

    ■こまえくぼ1234 和泉本町1-2-34
    平日 10時~17時 (火・祝日の休館日を除く)
    (TEL 03-5761-5556)

    ■市庁舎1階作業所 狛江市庁舎1階(駐車場となり)
    毎週月曜・木曜(祝日の場合は翌日)13時~15時

    ■こまえ正吉苑 西野川2-27-23
    月~土 8時半~17時半
    (TEL 03-5438-0555)
    ■狛江市社会福祉協議会 元和泉2-35-1(あいとぴあセンター内)
    平日8時半~17時15分 (日・第3土・祝日の休館日を除く)
    (TEL 03-3488-0294)

    ◎寄付も受け付けています
    【寄付の方】
    1.会員となって継続的に応援する
     賛助会員年会費 個人一口3,000円/団体一口10,000円

    2.振込で寄付をする
    ◆みずほ銀行狛江支店 店番 258 口座番号 1286549
    ◆ゆうちょ銀行 店番 〇一八 口座番号 8928921
    *何れも口座名義は特定非営利活動法人フードバンク狛江

    ◆郵便振替口座
    加入者名「NPO法人フードバンク狛江」00100-6-696827

    3.マンスリーサポーターとして毎月クレジットで寄付をする
    毎月 500円/1,000円/3,000円/5,000円
    *いずれかをご選択ください

    ◎フードバンク狛江について
    2014年12月から【“もったいない”を“いただきます”へ】を合言葉に、活動を開始しました。
    まだ食べられるのに様々な理由で廃棄される食品を企業や個人から寄贈していただき、狛江市の福祉相談窓口こまYEELや社会福祉協議会と連携して、食料支援を希望する世帯へ月に約100件を超える支援をしています。
    また地域の福祉団体にも食品を提供し、食を通じた「支えあう地域づくり」を目指しています。

    ◎NPO法人 フードバンク狛江
    理事長:田中妙幸
    倉庫/連絡事務所:
    〒201-0001 狛江市西野川1-16-7
    TEL:03-5497-0272
    Facebook:「フードバンク狛江」で検索
    メール:info@fb-komae.org
    ホームページ:http://fb-komae.org

    ボランティアも募集しています!

    ラベル
  • NPO法人フードバンク狛江

    2020ひとり親子育て応援~給食のない夏休みの食料支援

    「2020ひとり親子育て応援~給食のない夏休みの食料支援」で申込みが殺到しました。

    狛江市からの郵便物に食品提供の案内を同封して申込みを受付け(12日締切り)、これまでで最多の107世帯(昨夏64世帯)から依頼がありました。
    市民や企業・団体からの寄贈されたお米をはじめ調味料や乾麺、お菓子など無料での10kg程度の食品提供を実施しています。

    また、狛江市の生活困窮相談窓口「こまYELL」での生活相談も4月以降急増し、フードバンクからも食の支援を必要とする世帯に食料支援を継続しております。
    平常時の2倍の食品提供が必要になっています。

    日常の生活は、まだまだコロナ禍によって先の見えない状況が続く中、しばらくは収入が減ったり、働けなくなって生活に困窮する家庭が当分増えていくのではないかと懸念されます。

    引き続き、フードバンクへの市民の皆さまのご支援をお待ちしています。
    詳しくはフードバンク狛江のホームページでご覧ください。

    ◎NPO法人フードバンク狛江
    HPのURL https://fb-komae.org/support

    ラベル
  • 20200326%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%94%AF%E6%8F%B4.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    緊急食料支援 先着40世帯(申込み:3月27日~4月5日)

    新型コロナウイルス感染症対策に伴う
    子育て中の生活困窮世帯への
    緊急食料支援 先着40世帯

    ◎支援対象:新型コロナウイルス感染症対策により、収入の激減や失職など経済状況が厳しく、食料支援を必要としている高校生以下の子育て世帯
    ※2020春休みひとり親子育て応援で食品提供を受けた方はご遠慮ください

    ◎申込み受付:2020年3月27日(金)~2020年4月5日(日) 
    ◎申込み方法:フードバンク狛江ホームページより
    ◎発送:2020年4月6日より、順次発払いのゆうパックでお届け

    ◎問合せ:NPO法人フードバンク狛江
    電話:03-5497-0272
    Eメール:info@fb-komae.org
    緊急支援の記事URL:https://fb-komae.org/archives/2401

    ラベル
  • NPO法人フードバンク狛江

    道化師びり ドタバタコメディーショー(令和2年1月26日)

    2020 参加・体験・感動! ふれあいこどもまつり
    道化師びり ドタバタコメディーショー

    ふれあいこどもまつり実行委員会とフードバンク狛江のコラボ企画です。狛江市に、道化師びりさんがやってきます!

    ドタバタ喜劇を基本に、サーカスクラウンの味を活かし、日本で数少ない放浪者スタイルで出会った人々全てが、笑って楽しむことができるエンターテイメントです!

    ぜひお子様と一緒にお越しください。
    ※参加費 無料

    ◎日時:令和2年1月26日(日)
    ◎時間:開場 午前11:00時 開演 午前11:15時
     軽食も用意しています。
    ◎対象:狛江市内のひとり親世帯
    ◎定員:先着15世帯
    ◎申込み:12月26日から
    ◎メール:foodbank.komae@gmail.com
    ◎電話:03-5497-0272

    ※申込みは、連絡先・氏名・お子様の人数と年齢をお知らせください
    ◎会場:「みんなの広場」和泉多摩川駅3分
    ◎住所:東和泉2-20-12えのき2番館1F
    ◎NPO法人 フードバンク狛江

    ラベル
  • 2019FAAVO.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    2019、学校給食のない冬休み、ひとり親の子供たちに食べ物を届けよう!(支援の締切:12/25)

    狛江に暮らすひとり親の子供たちに食べ物を届けたい、力を貸してください!

    「もったいない」を「いただきます」につなぐ、を合言葉に狛江市で食品の寄贈を受けて支援活動を行っています。
    (狛江市の生活困窮者自立相談窓口を通じて支援の必要な世帯に無償で食料提供を実施中)
    この夏、給食のない夏休み期間にひとり親世帯への食料支援に取り組み、64世帯170人(18歳未満97人)に食品を届けることができました。
    ほとんどの世帯で「学校給食がない時期の食料支援」を希望していることが分かり、Xmasやお正月がある冬休みにも子育て支援の想いを込めたこの支援を実施したい。

    【資金の使い道】
    ・印刷製本費(広報チラシ・ポスター作成)
    ・通信運搬費(宅配便料金・郵送料)
    ・食品セット備品費用(ダンボール、精米費他)
    ・ボランティア謝金

    【今後のスケジュール】
    2019年12月:クラウドファンディング終了・食料支援実施
    2020年 1月:プロジェクト報告書・3色パステルアートなど返礼品発送(予定)

    【支援方法】
    クラウドファンディングサイト「FAAVO」にアクセスしていただきますとウェブからの申込が可能です(クレジットカード・コンビニ・銀行振込[Pay-easy]に対応)。現金でのご支援は、フードバンク狛江(東京都狛江市中和泉3-12-3 パインハウス狛江101号室)で受け付けています。是非、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    「FAAVO」東京 調布・府中 2019、学校給食のない冬休み、
         ひとり親の子供たちに食べ物を届けよう!
    https://faavo.jp/tokyochofufuchu/project/4061

    2019年 12/25(水)まで 受け付けています。

    ラベル
  • 20191124%E5%85%AB%E6%9C%88%E3%81%AE%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    中島信子「八月のひかり」読書会(11月24日)

    =八月のひかり 中島信子=

    どうしてこんなに毎日なの?
    だれのせいなの?

    美貴の問いに、あなたは答えることができますか?
    伝説の児童文学作家・中島信子の20年ぶりの新作



    ◎日時:11月24日(日)15時~16時30分
    ◎場所:西河原公民館学習室1
    ◎内容:著者、中島信子氏が執筆したその想いを語る!

    ・フードバンク狛江との出会いからこの作品が世に
    ・ひとり親家庭の女の子が主人公、語られる「貧困」
    ・児童文学ですが、大人にも読んでもらいたい!
    ・「貧困」とは戦争にも値する、その著者の想いを聞く
    ・汐文社からも来られて本の販売もします!

    NPO法人フードバンク狛江
    201-0012 狛江市中和泉3-12―3 パインハウス狛江101号
    TEL:03-5497-0272
    Mail:info@fb-komae.org

    ラベル
  • NPO法人フードバンク狛江

    講演会「食品ロスを減らし、活かす社会を」(10月26日)

    <講演会のご案内>

     「食品ロスを減らし、活かす社会を」
    ◎日時:10月26日(土)14時~ 
    ◎場所:エコルマホール多目的室
    ◎講師:リサイクル事業でSDGsにも取り組む高橋巧一氏(狛江在住)
    (株)日本フードエコロジーセンター社長

    ◎主催/お問合せ
    NPOフードバンク狛江
    〒201-0012 狛江市中和泉3-12-3パインハウス狛江101号室
    TEL 03-5497-0272
    メール info@fb-komae.org

    ◎共催:狛江市

    ラベル