ハルモニア・フォンテ

活動時間 大きなコンサートは年1回程度。コンサートの半年位前から月1回定例会(主に午前)。

PR

狛江の音楽家達を中心にチャリティー・コンサートを行っています。こどもたちの音楽活動が未来へと続いていくことを願っています!

概要

  • 設立年月:2014年7月。
  • 活動目的:
     東日本大震災で被災したこども達の音楽活動を支援するために、チャリティー・コンサートなどの活動を行う。
  • 活動内容:
     2015年、2016年に泉の森会館にて、2017年、2018年に狛江エプタザールにて、2019年3月9日仙川フィックスホールにて、チャリティー・コンサートを開催。一般社団法人エル・システマ ジャパンに経費を除いた収益金を寄付。(寄附先の一般社団法人エル・システマ ジャパンは、東日本大震災と原発事故後の深刻な状況下でも、子どもたちが音楽を通じて自信と尊厳の回復を達成することを目指し、福島県の相馬市と岩手県の大槌町などで、主に子どもオーケストラの活動を行っています。)2017年11月には、福島県相馬市の2つの小学校において、音楽鑑賞教室のコンサートを行う。次のコンサートが決まりましたら、新規会員募集のことも掲載させていただく予定です。
  • 活動場所:
     狛江市内、または近隣の公民館やホールなど

会員数など

  • 会員数:5名。
  • 年会費:なし その他、コンサート前に準備金有り

問合せ先

  • 代表者:中溝 俊哉
  • 連絡者:日裏 晶子
  • メールアドレス:akikopf@ybb.ne.jp

 

最終更新日:2019年5月7日

団体最新情報
  • %E6%8C%AF%E3%82%8A%E8%BE%BC%E3%82%93%E3%81%A0.png

    193,592円になりました

    仙川フィックスホールにお越しくださったみなさま、ご寄付をよせてくださったみなさま、ありがとうございました。
    「とどけよう!音楽の花束 2019〜狛江の音楽家と仲間たちによる、東日本大震災被災者支援チャリティーコンサート」の精算を無事終了させることができましたのでご報告いたします。

    チケット代金、寄附金合計から必要経費などを差し引いた 193,592円を本日 一般社団法人エル・システマジャパンに寄付送付することができました。
    主旨にご賛同くださりホールまでお運びいただいた皆さま、コンサートを支えてくださったゲストの方々、スタッフを担当してくださったみなさま、ご協力くださったみなさまには心より感謝を申し上げます。ありがとうございました。

    被災した地域の子供たちには、音楽を通して自信を持ってほしい。音楽を通して成功する充実感、満足感を得、それを糧に人生を歩んで行ってほしい。
    それがハルモニア・フォンテ メンバー全員の願いです。

    これからもハルモニア・フォンテの活動にご賛同、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

    ハルモニア・フォンテ一同

    ラベル