手話サークル昼の部(昼サークル) の新着情報

手話サークル昼の部(昼サークル)
2100112.jpg

小学校のKOKOAでの手話指導

こんにちは。
狛江市手話サークル 昼の部です。
今回は今月に市内小学校の KOKOAで行われた手話活動を紹介します。

今回のイベントは
①「聞こえないことってどんな事なの?」
聞こえない方の気持ちや、生活上での不便を感じる事を、メンバーのお芝居を通じてみてもらい、身近な疑問から聞こえないことについてお話しました。

②そして実際に手話にふれてもらうプログラムでは、挨拶の手話や自己紹介を学び、グループワークでは、自分の名前の指文字を調べて皆の前で発表しました。
参加したお子さんたちは、覚えるのがとても早く、緊張しながらも、手話での自己紹介を楽しそうに発表してくれました。

最後には校歌の手話唄の発表もあり、
短い時間の中でも、手話を通じコミュニケーションができた有意義な時間でした。

「家族の名前も指文字で調べてみるー!」「もっと手話を勉強して、聞こえない方の役に立ちたい」などの感想が聞かれ、今回の活動を通じ、手話に興味をもつ小学生が増えたことを嬉しく思います。

☆活動予定日☆
11月2日、16日、30日、12月14日
狛江市西河原公民館  13:30~

ラベル