狛江市手をつなぐ親の会

電話番号 03-6751-3802
Fax 03-6751-3802
Email lapsang.313@jcom.home.ne.jp
活動時間 平日の09:00~15:00

PR

  • この会は、知的障害児・者等を守るために親たちが手をつないで話し合い、考え合い、励まし合い、子供たちが地域で安心して豊かに暮らせるよう活動しています。

概要

  • 設立年月:1965年7月。
  • 活動目的:
    この会は、知的障害児・者等を守るために親たちが手をつないで話し合い、考え合い、励まし合い、子供たちが地域で安心して豊かに暮らせるよう活動することを目的としています。
  • 活動内容:
    会報の発行、市長と話す会、教育長と話す会、地域交流会、講演会、
    施設見学会、東京都育成会主催―都との対話集会等への参加。
    本人活動(うきうきサッカー、ちゃーみんぐ)研修グループ(学校見学会、研修会等)わかりやすい選挙プロジェクトチーム(投票支援に関する活動)
  • 活動場所:主としてあいとぴあセンター

会員数など

  • 会員数:40名。
  • 年会費:3,000円
  • 新規会員を受入れます。

問合せ先

 

  • 最終更新日:2021年11月01日
団体最新情報
  • 衆議院議員小選挙区選挙のための「わかりやすい選挙広報誌」及び「わかりやすい政見動画」(再掲)

    私たちは2013年の成年被後見人の選挙権回復の時から、知的発達障害者が選挙に参加するにあたり、情報のバリアフリー化と投票所のバリアフリー化がなされていないことを課題と感じて行動してまいりました。
    この度の活動は殊に情報のバリアフリー化に特化した取り組みとなります。
    この活動は政治活動及び選挙運動ではなく、障がい者支援の立場から、知的発達障害者が人として当たり前の自己選択・自己決定ができるようになることを目指して、第49回衆議院議員総選挙にあたり、企画・製作いたしたものです。
    なお、令和3年9月までに報道のあった立候補予定者に出演を依頼し、10月11日までにお申出いただいた方にご協力いただきました。限られた時間の中で、私共の趣旨に賛同し出演いただきました。心から篤くお礼を申し上げます。誠にありがとうございました。

    ◎わかりやすい選挙広報誌はこちらから
    https://home.komaekubo1234.kokosil.net/wp-content/uploads/2021/10/wakariyasui20211031.pdf

    ◎わかりやすい政見動画はこちらから↓
    https://www.youtube.com/watch?v=r5elYx64M5A

    ※上記は10月19日から10月31日までは配信を停止いたします。
    ※選挙の立候補者の届出は公示(告示)日になります。


    2021年10月15日(11月1日再掲)

    狛江市手をつなぐ親の会 わかりやすい選挙プロエクトチーム
    狛江市障害福祉サービス等事業所連絡会 わかりやすい選挙プロジェクトチーム

    ラベル