こまえ市民大学

活動時間 主に土曜日午後2時~4時

PR

様々なジャンルで活躍している講師をお招きして年間24回~25回開催。講座を通して教養を広める学びの場です。

概要

  • 設立年月:2003年10月。
  • 活動目的:誰でも参加できる社会教養を広める学びの場。
  • 活動内容:

    講座には
     ・単発講座・連続講座・連携講座(慈恵医大・電力中央研究所)
     ・春秋のバスで行く課外講座・夏冬の芸能・平日講座・狛江事業所
    などがあります。

  • 活動場所:
     主に中央公民館。
     
  • その他:
     こまえ市民大学は入会等の手続きはありません。
     どなたでも聞きたい講座に自由にご参加いただけます。
     講座は「広報こまえ」1日・15日に掲載されます。

問合せ先

  • 代表者:こまえ市民大学運営委員会  高橋公子
  • 携帯電話:090-3141-6524

 

最終更新日:2019年4月17日

団体最新情報
  • 20190914%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%A9%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E7%89%88.JPG

    東京2020オリンピック・パラリンピック大会の準備状況について(9月14日)

    スポーツには世界と未来を変える力がある

    オリンピックで重要なことは、勝つことではなく参加することである。
    人生で重要なことは、勝利することではなく闘うことである。
    その本質は、打ち克つことにではなく、よく戦ったことにある。
                             クーベルタン

    ◎講師:布村 幸彦(ぬのむら ゆきひこ)さん
    公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック
    競技大会組織委員会副事務総長

    ◎日時:令和元年9月14日(土) 午後2時~4時
    ◎会場:狛江市中央公民館ホール
    ◎定員:100名
    ◎受講料:200円
    ◎申し込み:令和元年8月1日(木)より
    ◎申し込み・問い合わせ:中央公民館 03-3488―4411
    ◎主催:狛江市公民館
    ◎企画・実施:こまえ市民大学運営委員会

    ラベル