こまえ市民大学

活動時間 主に土曜日午後2時~4時

 

PR

  • こまえ市民大学の設立は2003年です。
  • 主催:狛江市公民館
  • 企画・実施:こまえ市民大学運営委員会
  • 様々なジャンルの講座を年間25回~26回開催。
  • 講座を通じて社会教養を広める学びの場。
  • 講座には 単発講座・連続講座などを織り交ぜて実施。

活動内容

  • 単発講座  あらゆる分野の活躍する専門家による講演
  • 連続講座  時事、社会、環境、歴史等を3~4回講演
  • 連携講座  慈恵医大第三病院の年2回の講演
  • 季節     春・秋の課外講座  歴史や文化遺産見学
            夏 納涼コンサート
            冬 新春日本の芸能
  • 平日講座  西河原公民館で3連続平日講座
  • その他    狛江事業所シリーズ
            狛江で活躍する元気な事業所紹介

活動場所

  • 中央公民館(狛江市役所敷地内)土曜日午後2時~4時
    平日講座・納涼コンサートは西河原公民館

その他

  • こまえ市民大学は入会等の手続きはありません。
  • どなたでも聞きたい講座に自由にご参加いただけます。
  • 講座は「広報こまえ」 毎月1日・15日に掲載されます。

問合せ先

  • 狛江市中央公民館  こまえ市民大学
    電話 03-3488-4411

 

  • 最終更新日:2020年12月18日
団体最新情報
  • 20210626%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%95%E3%82%89%E8%81%9E%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84.JPG

    いまさら聞けない 首都圏直下型地震の基本(6月26日)

    こまえ市民大学(第375回)
    いまさら聞けない 首都圏直下型地震の基本 ~その時 狛江市民はどうなる どうする~

    南関東地域で発生が懸念されているM7クラスの大地震(首都圏直下地震)について、その科学的根拠や想定されている揺れの特徴などについて説明します。

    また、もし地震が発生した場合、どのような被害が想定されるのか、などについて、最新の話題を盛り込みつつ、わかりやすくお話します。
    地震に対する備えを考えるきっかけにされば幸いです。

    ◎日時:令和3年6月26日(土)午後2時~4時

    ・コロナ状況次第で中止の場合があります。
    ・当日入り口で検温させていただきます。
    ・必ずマスク着用をお願いいたします。

    ◎講師:藤原 広行(ふじわら ひろゆき)さん
     国立 防災科学技術研究所
     マルチハザードリスク評価研究部長
     博士(理学)

    ◎会場:中央公民館2F講座室
    ◎申込み:令和3年6月2日(水)より
    ◎定員:40名
    ◎受講料:200円

    ◎申込み・問合わせ:中央公民館 03-3488-4411
    ★申込みが必要です★

    ◎主催:狛江市公民館
    ◎企画・実施:こまえ市民大学運営委員会

    ラベル