こまえ市民大学

電話番号 03-3488-4411
Fax 03-3480-3341
活動時間 土曜日午後2時~4時

 

PR

  • こまえ市民大学の設立は2003年です。
  • 主催:狛江市公民館
  • 企画・実施:こまえ市民大学運営委員会
  • 様々なジャンルの講座を年間25回~26回開催。
  • 講座を通じて社会教養を広める学びの場。
  • 講座には 単発講座・連続講座などを織り交ぜて実施。

活動内容

  • 単発講座  あらゆる分野の活躍する専門家による講演
  • 連続講座  時事、社会、環境、歴史等を3~4回講演
  • 連携講座  慈恵医大第三病院の年2回の講演
  • 季節     春・秋の課外講座  歴史や文化遺産見学
            夏 納涼コンサート
            冬 新春日本の芸能
  • 平日講座  西河原公民館で3連続平日講座
  • その他    狛江事業所シリーズ
            狛江で活躍する元気な事業所紹介

活動場所

  • 中央公民館(狛江市役所敷地内)土曜日午後2時~4時
    平日講座・納涼コンサートは西河原公民館

その他

  • こまえ市民大学は入会等の手続きはありません。
  • どなたでも聞きたい講座に自由にご参加いただけます。
  • 講座は「広報こまえ」 毎月1日・15日に掲載されます。

問合せ先

  • 狛江市中央公民館  こまえ市民大学
    電話 03-3488-4411

 

  • 最終更新日:2023年04月01日
団体最新情報
  • 20240210%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%88%E5%B8%82%E6%B0%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6.JPG

    こまえ市民大学 第432回 認知症に挑む~新薬と日々の心得~(2月10日)

     脳に蓄積する物質そのものを除去する認知症の新薬が話題になっています。レカネマブ(商品名:レケンビ)という2週間に1度点滴静注する薬剤で、1年半治療を続けると早期のアルツハイマー病の進行を約7カ月半遅らせる効果が報告されます。実は、脳にアルツハイマー病に相当する変化があっても認知機能が低下しない人は大勢います。その抵抗力は「認知レジリエンス」呼ばれ、近年注目されています。
    日々の生活でレジリエンスを養う方法についてお話します。

    布村 明彦 教授
    東京都慈恵会医科大学

    ◎日時:令和6年2月10日(土) 午後2時~4時
    ◎会場:狛江市公民館2階講座室
    ◎定員:40名
    ◎受講料:200円(高校生以下無料)

    ★事前申し込みが必要です
    ★申し込み:令和6年1月15日(月)午前10時より
    (電話・窓口申し込みで)

    ◎申し込み・問い合わせ:中央公民館☎03-3488-4411
    (休館日(第1.3火曜日、祝日)除く午前9時~午後5時まで

    ◎主催:狛江市教育委員会(狛江市立公民館)
    ◎企画・運営:こまえ市民大学運営委員会

    ラベル