こまえアレルギーの会

Email komae.allergy@gmail.com
活動時間 不定期

PR

  • こまえアレルギーの会は、アレルギーについての日常生活環境の小さな不安や悩み事、教育・医療期間の情報や教職員・医療従事者との関わり方などを会が主催する茶話会や交流会、勉強会で情報交換をし、確かな情報を提供することに心がけて活動しています。

概要

  • 設立年月:2018年10月。
  • 活動目的:アレルギー疾患者の交流と地域への理解促進
  • 活動内容:アレルギーについて情報共有、勉強会、理解促進を行う
  • 活動場所:市内施設
  • 活動日時:不定期

会員数など

  • 会員数:22名。
  • 会費:なし
  • 新規会員を受入れます。

問合せ先

INFO

  • 平成31年度 「狛江市市民公益活動補助金事業」
  • 食物アレルギーの理解促進の場づくり
  • そうめんを作ろう!令和元年8月4日(日)終了しました。
  • カレーライスを作ろう!令和元年11月10日(日)終了しました。
  • ケーキボールを作ろう!令和2年2月16日(日)終了しました。

寄付をお願いしています

  • 銀行口座 みずほ銀行 狛江支店(258)
    口座名義:こまえアレルギーの会
    口座番号:3007752
  • メッセージ
    お寄せいただいたご寄付により、一層アレルギー疾患者の生活の質向上に理解促進活動を図る所存です。
    さらに、会員や家族の笑顔が増えるように精一杯活動して参りますので、今後も応援をどうぞよろしくお願い致します。

活動報告1

そうめんを作ろう!令和元年8月4日(日)

ユーチューブで動画が見ることができます

活動報告2

カレーライスを作ろう!令和元年11月10日(日)※ユーチューブで動画が見ることができます

活動報告3

ケーキボールを作ろう!令和2年2月16日(日)

これからのイベントのご案内

  • 準備中です

会報誌「たまごにゅうこむぎ」

メディアで紹介されました

  • J C O M 狛江人図鑑 第66回(2020/2/1~2020/2/15放送)
    https://youtu.be/gEpcW-sPRRs
  • J C O Mデイリーニュース世田谷調布狛江(2020/2/20放送)

 

  • 最終更新日:2022年04月01日
団体最新情報
  • %E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%89%80.jpg

    災害時のアレルギー対応について

     こまえアレルギーの会では、災害時にも支援が受けられるようお薬手帳と一緒にヘルプカードの携帯を推進しています。
    いち早くに、支援をする人と支援を求める人が繋がるためのわかりやすいスツールです。
    狛江市市役所内福祉課で配布しております。

    災害時に"アレルギーがあります"というワッペンや缶バッジ等で不特定多数へ自己疾患を晒すことは、一見良さそうに見えるのですが、様々な問題を持っています。
    なぜなら避難所に集まった全ての人がアレルギーを理解しているとは限りません。
    不特定多数が集まる避難所での着用は差別や犯罪を助長させる可能性があるため人権保護と犯罪防止の観点から推進しないものと考えております。
    災害時に備えて、健常者は3日分からと言われていますが、アレルギー疾患者は1週間分ほどの食糧と携帯トイレの備蓄。食べられる冷凍食品やレトルト食品等でフードローテーションなども心がけていきましょう。
    余裕のあるご家庭では、疾患者同士が助けられるように、ちょっと多めに備えていただけるととても助かります。

    アレルギーは、食物アレルギーが最悪は死に直結する疾患であるということは多くの方が理解されるようになりました。
    アトピー性皮膚炎や喘息、またまだ診断には至らないけれど何かしらの症状が出るアレルギー疾患者がおります。
    幅広く、災害時にも有効なヘルプカードの携帯が、早く支援につながるものとなります。

    代表 早坂織香
    (防災士、環境アレルギーアドバイザー、コープ災害ボランティアネットワーク会員)

    ラベル
関連記事