団体最新情報

  • %E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0.JPG

    ハンズ・プレイス

    今年もありがとうございました。

    今年も残すところ一か月になってしましまいました。
    インフルエンザの流行期に入っていますが、感染予防に気を配り今年の締めくくりをしたいと思います。
    ハンズプレイスカフェでは聞こえない方とワークショップ開催中です。今年はハーバリウム、ラッピングなど多数開催。
    また、体操教室の流れとしてお互いにリラックスするマッサージの方法を体験しながら覚えるぬくもりソサエティなども企画しました。
    来年も、聞こえる、聞こえないにかかわらず楽しめて体に良い企画を計画しております。
    今年最後のデイサービスは、お正月に使える、手作りポチ袋と箸袋を作成します。実用を兼ねて是非ご参加ください。

    デイサービス
    日時 12/21土曜日 AM10:30~PM2:30
    場所 ハンズプレイスカフェ
    参加費 600円(体操、ランチ、手作り材料費込み)
    持ち物 保険証、老眼鏡 はさみ

    ラッピング講習会
    日時 12/2月曜日 PM3:00~4:30
    場所 ハンズプレイスカフェ

    椅子体操
    日時 12/7.12/14.12/21 AM10:00~11:15
    参加費 100円
    持ち物 飲み物、タオル、保険証

    ※年末年始のお休み
    2019/12/24(火曜日)~2020/1/5(日曜日)

    今年も、ハンズプレイスに沢山の笑顔をありがとうございます。
    良いお年をお迎えください。

    ラベル
  • %E3%81%A1%E3%82%89%E3%81%97IMG_2875.JPG

    みんなの居場所実行委員会

    みんなの居場所の10月から12月までのお知らせ

    赤ちゃんからお年寄りまで多世代が一堂に会し、一緒におしゃべりを楽しんだり昼食をともにしています。
    〇調理を手伝ってくださる方は10時半に調理室に集合して下さい。(持ち物:エプロン、三角巾、マスク)
    〇フードバンク狛江さんからはお米等をご寄贈していただいています。
    〇会場では賞味期限が1か月以上ある食品のご寄贈(フードドライブ)も受け付けています。
    〇アレルギーには対応していませんが、ご相談ください。

    ラベル
  • morituke.JPG

    みんなの居場所実行委員会

    ごはんと居場所 みんなのいばしょ(12月14日)

    日時:12月14日(土曜日)11時から15時
    場所:狛江市西河原公民館2階調理室、学習室1
    みんなの居場所は多世代交流の場です。
    ごはんを食べる、一緒につくる、気軽にお話しする、遊ぶ
    12月のメニュー:クリスマスプレート、豆スープ、みんなでつくるパンとケーキ
    食事代:大人 300円、こども 無料 50食限定
    アレルギー対応はしていませんが、ご相談ください。

    問合せ:090-2251-0911(ヤマグチ)
    主催:みんなの居場所
    共催:狛江市、生活クラブ運動グループ狛江地域協議会

    ラベル
  • 2019FAAVO.JPG

    NPO法人フードバンク狛江

    2019、学校給食のない冬休み、ひとり親の子供たちに食べ物を届けよう!(支援の締切:12/25)

    狛江に暮らすひとり親の子供たちに食べ物を届けたい、力を貸してください!

    「もったいない」を「いただきます」につなぐ、を合言葉に狛江市で食品の寄贈を受けて支援活動を行っています。
    (狛江市の生活困窮者自立相談窓口を通じて支援の必要な世帯に無償で食料提供を実施中)
    この夏、給食のない夏休み期間にひとり親世帯への食料支援に取り組み、64世帯170人(18歳未満97人)に食品を届けることができました。
    ほとんどの世帯で「学校給食がない時期の食料支援」を希望していることが分かり、Xmasやお正月がある冬休みにも子育て支援の想いを込めたこの支援を実施したい。

    【資金の使い道】
    ・印刷製本費(広報チラシ・ポスター作成)
    ・通信運搬費(宅配便料金・郵送料)
    ・食品セット備品費用(ダンボール、精米費他)
    ・ボランティア謝金

    【今後のスケジュール】
    2019年12月:クラウドファンディング終了・食料支援実施
    2020年 1月:プロジェクト報告書・3色パステルアートなど返礼品発送(予定)

    【支援方法】
    クラウドファンディングサイト「FAAVO」にアクセスしていただきますとウェブからの申込が可能です(クレジットカード・コンビニ・銀行振込[Pay-easy]に対応)。現金でのご支援は、フードバンク狛江(東京都狛江市中和泉3-12-3 パインハウス狛江101号室)で受け付けています。是非、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

    「FAAVO」東京 調布・府中 2019、学校給食のない冬休み、
         ひとり親の子供たちに食べ物を届けよう!
    https://faavo.jp/tokyochofufuchu/project/4061

    2019年 12/25(水)まで 受け付けています。

    ラベル
  • 保護者の会 おやおや!

    12月、1月 おしゃべり会、刺繡教室の予定

    おしゃべり会 12月2日(月)、12月16日(月)、
           1月20日(月)
           時間 10:30~14:30
           場所 ホワイトパレット

    刺繡教室  12月11日(水)
          時間 11:30~15:00
          場所 カレーショップ メイ
           (時間、場所が変更になってます)

    おしゃべり会は、出入り自由です。ご参加お待ちしています

    ラベル
  • 20191123%E3%81%94%E3%81%AF%E3%82%93_%E5%B1%85%E5%A0%B4%E6%89%80_%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8A.JPG

    ごはん+居場所 おかえり

    ごはん会(11月23日、1月25日)、クリスマスごはん会(12月21日)、不登校を考える親の会(1月29日)

    「ごはん+居場所 おかえり」は、食を介して子どもからおとなまでの、居場所づくりを目的にするボランティア団体です。
    「ただいまー」「おかえり!」訪れた誰もがそう言える、家のような居場所が作れたらいいね、そんな思いを持った、子どもの同級生のママ友ではじめました。

    ごはん会
    ◎日時:11月23日(土・祝)12:00~15:00
    ◎メニュー:きのこの炊き込みご飯、鶏団子汁
    ★アレルギー対応について、すべてには対応できませんが、ご相談ください。

    ◎参加費:
     こども:無料
     おとな(19歳以上):300円

    ◎会場:みんなの広場 狛江市東和泉2-20-12えのき2番館1F

    ★工作あそびもやるよ!毎月第4土曜に開催!

    ★狛江フードバンクさんから食材の提供を受けています。
    会場にて食品寄贈も受け付けます。(生もの以外で賞味期限が1ヶ月以上のものをお願いします。)

    今後のごはん会

    <クリスマスごはん会>
    ◎日時:12月21日(土)12:00~15:00
    ◎場所:中央公民館 料理実習室

    <1月のごはん会>
    ◎日時:1月25日(土)12:00~15:00
    ◎場所:中央公民館 料理実習室

    <不登校を考える親の会>

    我が子が学校へ行かない、行きたくない、行きたくても体調不良などで休みがちになるなど、不登校・登校渋りで悩んでおられる方はいらっしゃいませんか?学校や行政からもサポートは受けられるでしょうが、それとは別に、子どもとの関係や対応で日常的な悩みは尽きない毎日を過ごされているのではないでしょうか?
    そうした私たち保護者が集まり、日ごろの思いを話したり聞いたりする場を開きたいと考えました。

    ◎日時:1月29日(水)18:00~20:30
    ◎場所:中央公民館 第1会議室
    ◎アドバイザー:広木克行さん
    ※12月はお休みします。


    ◎連絡先:
    ごはん+居場所 おかえり
    Tel:090-1208-3823
    Mail:okaeri2017@gmail.com
    HP:http://okaeri.webcrow.jp

    ◎共催:狛江市
    ◎後援:狛江市社会福祉協議会

    ラベル
  • %E3%81%82%E3%82%84%E3%81%93_074.JPG

    バルーンアートふうと(風翔)

    丸い風船で卓上クリスマスツリーを作ろう‼

    丸い風船で卓上クリスマスツリーを作ってみませんか?
    玄関入口などに飾るとかわいいです。
    ※中学生以下のお子さんは父兄同伴でおねがいします。
    お一人での申し込み、ご高齢の方も大歓迎です。
    マスターしたら、幼稚園・保育園のお友達や家族のイベント事に披露してみて下さい。お待ちしています!!

    日時  12月22日(日)午前10時~11時30分
    場所  中央公民館 第1会議室(9時30分から入れます)
    定員  7名
    材料費 350円(丸い風船×25、アルミ星形バルーン×1、細長バルーン×1、土台用風船とビー玉×各1、バルーン用両面テーブ)
    会費  なし    

    持ち物 バルーンを膨らますハンドポンプ・15~30センチの
        ものさし・はさみ・セロハンテープ
        クリスマス飾り用モール(なくても構いません)

    ※ハンドポンプをお持ちでない方は用意がありますので別途200円が必要です。

    メールでの予約を受け付けています。
    電話でのお問い合わせ可。

    地域で楽しむバルーンアート講習です。
    商業ベースでの講習会や講座は行っておりません。

    ※写真は大体のイメージとして見て下さい。
     材料に限りがありますので、参加される方はあらかじめ電話か メールでお知らせ下さい。

    バルーンアートふうと(風翔)
    久嶋(ヒサジマ)
    メール:aya32441@docomo.ne.jp
    電話番号:090-4545-7786

    ラベル
  • %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88_2019-11-18_23.48.03.png

    こまえアレルギーの会

    カレーライスを作ろう!無事に終了しました。

    11月10日(日)カレーライスを作ろう!無事に終了しました。
    広域災害での避難所において、食物アレルギー疾患者にとって顔の見えない不特定多数の公助や共助、互助は、安全が確保されたとしても安心を得ることは難しいという当事者の意見を散見されます。このことを受けて、こまえアレルギーの会は当事者同士の交流を深めると同時にコミュニティー内の共助による炊き出しメニューとしてカレーライスを作ることを企画しました。
     
     参加者は、 5家族、大人6名子ども6名の参加。他、大人10名(内、協賛企業様から1名が見学・2名が参加くださいました。狛江市行政から健康推進課・地域福祉課から3名参加でした。参加した子どもたちのアレルゲンは卵・乳・小麦・ナッツ・ごま・大豆・豚肉で、エピペン所持の子は1名でした。
     ガイダンスでは、アレルギー対応についての現状を講師半谷先生よりお話しくださいました。
     調理が始まると、子どもたちは包丁を率先して手に持ち野菜を切り始めました。周囲の保護者が温かく見守っていました。このことから、子どもたちは日頃から食への強い興味があることが感じ取れました。
     出来上がったカレーは、同じルーを使っていても各家庭で味が違うように、使用するレシピは同じだけれども各グループのカレーの味に違いがあることに気が付き、各グループの味を比べ合うことでさらに参加者同士のコミュニケーションが深まりました。
     試食では、調理の際ににんじんが嫌い、たまねぎが苦手と言っていた子は自分で作ったカレーは美味しかったようで、お代わりをしており、食育の効果も成果として得られたことに講師の半谷先生も喜んでいました。
    座談会では、活発な意見交換が実現しました。

    ○主な意見は・・・
    
・安全と安心を確かなものにするためには食物アレルギー疾患者とその家族は災害が起きた時の避難する場所はどこか一つの場所に決めておくと良いのではないか。
    ・カレーライスを作ろう!に参加して、新しいアレルギー対応商品を知ることができ、また備蓄品を揃えなくてはと気づくことができ情報交換ができる場でとても楽しむことができた。
    ・食物アレルギー疾患があると、一般の食を通したイベントの参加は諦めていることが多く、当事者の会が主催する安心して楽しめる食のイベントが増えて欲しい。

     カレーライスを作ろう!を開催し、食の楽しさと防災を兼ねたアレルギー対応食を前提とした、食育講座が実現できました。
     こまえアレルギーの会を活用した、顔のわかる共助であれば安心して食べることが出来て、かつ健康を維持できれば他の要配慮者との共助へ力を添えることができるようになると思いました。
    この事業を開催したことで、災害時に一つの避難所に集まり顔見知り同士による安全と安心が確保された共助による炊き出しが実現できる可能性が高まったように思いました。
     広域災害の避難所における備蓄や炊き出しは、避難者みんながアレルゲンを除いたものを食べればいいのではという意見が座談会であり、行政の方が参加されて情報を共有することが出来ました。


    ご協力いただきましたご協賛企業様へ

    昨年10月に設立しまだ規模も小さなアレルギーの会に、ご厚意に商品をご提供くださり誠に感謝申しあげます。
    おかげさまで会期を重ねるごとに会員数が増えてきております。
    アレルギー疾患者の生活環境の質の向上に今後も患者の会としてお手伝いして行きたいと思います。

    協賛企業名(50音順)
    ・エスビー食品株式会社様
    ・太田油脂株式会社様
    ・尾西食品株式会社様
    ・キッコーマン食品株式会社様
    ・みたけ食品工業株式会社様


    主催:こまえアレルギーの会
    共催:狛江市
    後援:一社)日本環境保健機構
      :一社)環境アレルギーアドバイザー支援ネットワーク

    こまえアレルギーの会
     代表 早坂織香(環境アレルギーアドバイザー)

    ⭐︎今後の予定
    令和2年2月 パンケーキを作ろう!を予定しています

    ラベル
  • 20191221%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88.JPG

    はぴみゅーず フィギャーノート研究会

    ♪ジュニアアンサンブルクラブ「ポップコーン」プレゼンツ♪(12月21日)

    小さなクリスマスコンサート

    私たちは、月に2回、正吉苑二番館地域交流ルームで、アンサンブルの練習をしています。
    地域の皆さまに日頃の練習成果を聴いて頂くとともに一緒にギター演奏を聴いたり、歌うなどして楽しく過ごしたい、と企画しました。
    ぜひ、きてください。

    ★スペシャルゲスト
    ★齋藤修一郎
    クラシックギターを安達常一、
    水島志基、 柴田杏里各氏に師事
    品川ギター茶会主催
    エスタシオネス·ギターカルテットメンバー

    ★ポップコーン
    ★五線譜は難しい!楽器は難しい!
    そんな子供でもすぐに わかる! できる!
    ユニバーサルデザイン楽譜を使ったアンサンブルクラブ
    月2回、地域の子供らが集いみんなて音楽を楽しんでいます

    ◎日時:12月21日(土) 10時40分~11時20分

    ◎場所:こまえ正吉苑二番館 いちょうホール
    (狛江市西野川4-8-8狛江市中学校給食センターとなり)

    ◎プログラム:
    齋藤修一郎 ギター
    アルハンブラの思い出、花は咲く、など
    ポップコーン 歌と演奏 アルプスー万尺、セント・トーマス
    など
    みんなでハンドベルでクリスマスソングにチャレンジ

    ◎入場無料、どなたでも。

    ※準備の都合上、事前に人数をお知らせください

    ◎連絡先:電話 090-1859-0070(松田)
    ◎メール:mail@happymuse.net
    ◎主催:一般社団法人フィギャーノート普及会HappyMuse ポップコーンチーム


















    ラベル
  • %E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%93_020.JPG

    バルーンアートふうと(風翔)

    2019.11.14 三島保育園さんの「お楽しみ会」

    初めてのご縁で三島保育園さんの父母会主催の「お楽しみ会」に朝からお邪魔しました。100名を超えるお子さんたちや先生方の前で11月に中央公民館で行ったクリスマスリースを作ることになり、内心ドキドキ、ハラハラしました。男の子にお手伝いをしてもらいすてきなクリスマスリースが出来上がりました。
    私自身が50歳半ばを迎えて、子どもたちから「だいじょうぶ?われちゃうよ?」「ウワァ―!」「すごい‼」と言われて大きな拍手をもらうと、うれしいやら楽しいやらで。
    一緒にジャグリングも拝見して、記念写真も撮りました。
    元気をもらって楽しい午前中を過ごさせて頂きました。
    父母会、園児の皆さん、ありがとうございました|

    ラベル